野村證券は海外進出に本気なのかな?

野村ホールディングスがドル建ての社債を発行するそうです。
その額なんと、2,700億円。

野村ホールディングスの規模からしても、かなりの額ですね。1

ユーロ建て社債も発行している

野村ホールディングスは昨年12月にユーロ建てでも社債を発行しているようです。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20100226ATGC2501X25022010.html

上の記事にもあるように、現地通貨での資金調達をするという方針なのでしょうか。
為替のリスクを気にしなくて済みますから、事業展開はしやすいでしょうね。

日経新聞によると、投資信託を発売したいそうです。

投資信託や年金など米国内の機関投資家を中心に販売する計画で、市場動向を見ながら近く本格的な販売活動に入る見通し。

でも、野村證券といえば、かつて日本株戦略ファンドというのを作って、大コケしたことがあります。
同じような失敗をしないと良いんですけどね。

まあ、投資家のためにも頑張っていただきたいものです。

  1. http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20100226ATGC2600X26022010.html []

証券会社選びに迷ったらSBI証券かGMOクリック証券がおすすめ

証券会社選びに迷ったら、どの証券会社を選べば良いのでしょうか。個人的にはSBI証券かGMOクリック証券をおすすめします。

SBI証券は品揃えも多く、手数料も比較的安い証券会社です。オリコンによる顧客満足度調査でトップの常連でもあります。

GMOクリック証券は手数料が安い証券会社です。また、オリコンの顧客満足度調査でも常に上位にいる会社でもあります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: , ,

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。