悪い評判が立ち始めている野村證券 破綻は言い過ぎだと思うけどね

最近、野村證券に関する悪いうわさが立っています。
ネットや雑誌などで見かけた人も多いでしょう。

有名なところでは、週刊ダイヤモンドの「野村争奪戦で幕が開く 金融大波乱」という特集記事でしょうか。
ダイヤモンドの記事ということで、根拠が希薄なネット情報よりはかなり信頼できそうです。

また、株価の推移を見ると、マーケットでも相当低い評価を受けているようです。
ここ5年間の株価をTOPIXと比較しても、そうとう低い評価である事が分かります。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8604.T&ct=z&t=5y&q=l&l=off&z=m&p=&a=&y=on&bc=%E6%AF%94%E8%BC%83

さらには、野村総研などの関連企業の売却まで報道されています。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-24306720111123

こうした状況をみると、野村證券はあまり良い状態ではない事は確かそうですね。

そんな中、野村が破綻するのではないかという噂まで広がっているようです。
それに対して、野村側は訴訟の準備をしているとか。

http://www.j-cast.com/2011/12/25117457.html

今期の中間決算で、確かに野村ホールディングスは赤字を計上しています。
ただ、自己資本比率などを見ると、破綻はちょっと言いすぎな気がします。

それでも、今後はニュースをチェックしておいたほうが良いかもしれませんね。
ヨーロッパの状況次第では、さらに経営環境が悪くなる事も考えられますし。

証券会社選びに迷ったらSBI証券かGMOクリック証券がおすすめ

証券会社選びに迷ったら、どの証券会社を選べば良いのでしょうか。個人的にはSBI証券かGMOクリック証券をおすすめします。

SBI証券は品揃えも多く、手数料も比較的安い証券会社です。オリコンによる顧客満足度調査でトップの常連でもあります。

GMOクリック証券は手数料が安い証券会社です。また、オリコンの顧客満足度調査でも常に上位にいる会社でもあります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。