10円FX!| 小さい額(1通貨単位)からお試し的な取引が出来るサービス登場です

FXをはじめるにはある程度のまとまったお金が必要だと思っている人が多いでしょう。しかし、「SBI FXトレード」という会社を利用すれば、何と10円以下でFXを始めることも可能です。

缶コーヒーを買うよりも手軽です。ちょっと試してみたいという人には、すばらしいサービスではないかと思います。

FXに興味はあるのに、躊躇している人は多いでしょう。はじめられない理由は色々あるのだと思いますが、その一つが初期費用なのは間違いないでしょう。

取引を始めるときには、最初は出来るだけリスクを抑えてはじめたいものです。FXだとレバレッジを小さくしたいわけですね。でも、そうすると、初期費用が結構かかってしまうのです。

リスクを抑えようと思うとFX会社によっては100万円近くかかる

例えば、米ドル/円の場合、1ドルが90円として、最小取引単位が1万通貨単位の取引だとしましょう。通貨単位というのは、米ドル/円の場合、1万ドルから投資可能という意味です。

1万ドルから投資と言う事は、レバレッジ1倍で運用したければ、90万円を用意しないといけません。レバレッジを2倍にしても、45万円は必要です。

流石にこの額だと、興味本位でちょっと試してみようとは思わないですよね。

最小取引単位が1,000通貨単位なら初期費用は10分の1に抑えられます。ですから、レバレッジ2倍で4万5,000円ということですね。

まあ、このくらいだったら、だいぶ始めやすいのでしょうね。それでも、数万円単位となると、ちょっと躊躇してしまうのも事実です。

もちろん、取引を始めてコンスタントに売買するようになれば、この程度の額は何でもありません。数十万円単位、数百万円単位で投資している個人投資家も、実際に多いですしね。

まったく知らないものにお金を出すというのは、それだけ抵抗感があるものだと思います。

その気になれば10円ワンコインではじめられるFX

さて、最近になって、面白いFX会社ができました。なんと1通貨単位から取引が出来るという会社です。

1通貨単位から取引可能と言う事は、米ドル/円の場合だと、レバレッジ1倍でも90円前後から取引できるという事です。

個人の場合、レバレッジは最大25倍まで欠けられます。と言う事は、その気になれば5円あれば取引できることになるわけですね。

現実的にはある程度まとめて振り込んでおいて、最初は小さい単位で試すのかなあ

まあ現実問題として、100円以下の入金をして始める人はいないでしょうけどね。入金方法にもよりますが、10円とか100円とかだと振込みの手数料の方が高くついてしまいますから。それに、何度も入金をするのは、確実に面倒ですし。

実際には、10万円程度振り込んでおいて、1ドルとか10ドルとかから取引をするのでしょう。そして、ある程度勝手がわかってきたところで、もう少し大きい取引をということになるのでしょう。

資本関係から考えても信頼出来る会社

ちなみに、SBI FXトレーディングは、その名前からわかるようにSBI のグループ会社です。SBI ホールディングスのホームページにも、「SBIグループ 100%」という記述があります。

その意味では、資本関係がちゃんとしている会社と言って良いでしょう。素性の知れない会社に入金するのはちょっと抵抗ありますよね。ですから、その意味でも安心できるわけです。

スポンサードリンク

証券会社選びに迷ったらSBI証券かGMOクリック証券がおすすめ

証券会社選びに迷ったら、どの証券会社を選べば良いのでしょうか。個人的にはSBI証券かGMOクリック証券をおすすめします。

SBI証券は品揃えも多く、手数料も比較的安い証券会社です。オリコンによる顧客満足度調査でトップの常連でもあります。

GMOクリック証券は手数料が安い証券会社です。また、オリコンの顧客満足度調査でも常に上位にいる会社でもあります。

スポンサードリンク


関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。