スワップポイント(スワップ金利)の説明をするのって難しいなあ

FXの特徴の一つに、スワップポイントというものがあります。スワップ金利とも呼ばれますね。

金利の低い通貨を売って金利の高い通貨を買った場合、、金利差に相当するお金が入ってきます。これをスワップポイントと言います。

逆に、金利が高い通貨を売って金利が低い通貨を買った場合、金利差に相当するお金を払うことになります。つまり、スワップポイントはマイナスになることもあるということです。

例えば…

例えば、これを書いている現在、日本円は金利が低く豪ドルは高金利です。ですから、豪ドル/円のペアで豪ドルを買えば、スワップポイントが入ってくるのです。

逆に、豪ドルを売って円を買う取引をすれば、スワップポイントを支払うことになります。

とり合えずこのくらい理解しておけば、FXを行うための知識としては十分でしょう。でも理屈っぽい人には、もう少ししっかりした説明が必要ですね。何でそんな金利的なものが入ってくるのかを理解するには、もっと突っ込んだ説明が必要です。

詳しく説明したページって少ないんだね

スワップポイントの仕組みについて詳しく解説したページが無いものかと思い、色々調べてみました。でも、スワップポイントについて詳しくかつ分かりやすく説明しているサイトってあまり無いんですよね。

上に書いたようなことを図解するなどして、もう少し詳しく説明しているページは多く見つかるんですけどね。どうしてスワップポイントが支払われるかとか、スワップポイントはどのように決まるかまで書いたものは多くありません。

何か良いページがるといいのですけど、なかなか見つからないようです。

何か見つかったらご紹介します

詳しく説明している所が見つかったら、このサイトで紹介したいと思います。多分どこかにあると思うんですけどね。数多くの情報に埋もれてしまって、見つかっていない状態なのだと思います。

証券会社選びに迷ったらSBI証券かGMOクリック証券がおすすめ

証券会社選びに迷ったら、どの証券会社を選べば良いのでしょうか。個人的にはSBI証券かGMOクリック証券をおすすめします。

SBI証券は品揃えも多く、手数料も比較的安い証券会社です。オリコンによる顧客満足度調査でトップの常連でもあります。

GMOクリック証券は手数料が安い証券会社です。また、オリコンの顧客満足度調査でも常に上位にいる会社でもあります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。