【2018年顧客満足度調査】初心者向け1位は楽天証券、2位がSBI証券

2018年のオリコンのネット証券ランキングが発表されました。顧客満足度の調査です。そして、今回の調査から初心者部門が復活しています。その順位がかなり意外なものでした。1位のSBI証券、2位の楽天証券は分かるとして、3位は何故?

2018年ネット証券顧客満足度ランキング

2018年のネット証券顧客満足度ランキングが発表されました。どうやら、初心者部門が復活しているようです。

2018年の満足度ランキング

既に別のページでも書きましたが、2018年のオリコンによるネット証券の顧客満足度ランキングが発表されました。それによると、またSBI証券がトップなのだそうです。

ちょっと意外だったのは2位に丸三証券が入っていた点でしょうか。3以降は楽天証券、カブドットコム証券、マネックス証券と続いていきます。

店舗が中心の大手の順位は低め

丸三証券以外は大手が上位を占めるという、ほとんど波乱がないランキングでした。そして、下位の方には10位に野村證券11位にSMBC日興証券、13位に大和証券と大手の証券会社が入っています。

このあたりは、明らかに手数料が高いですから、当然と言えば当然でしょうか。また、ネット証券のランキングですから、店舗が中心の証券会社が弱いのも不思議ではありません。

そして、最下位の15位にはみずほ証券という具合でした。それにしてもみずほ証券は評判が悪いですね。前回も最下位でしたし、その前はブービーでした。

別に、貶めるつもりもありませんが、さすがにちょっと気になりますね。口座を作るという人は、ちょっと調べてみるといいかもしれません。

ランク外もあります

ちなみに、サンプルの中である証券会社を使っている人数が規定人数に達しなかった場合は、ランク外になっています。ですから、SBI証券よりも評価が高いところがあるかもしれませんし、みずほ証券よりも評価が低いところがあるかもしれません。

初心者部門の復活

さて、今回のランキングでは、初心者の満足度ランキングが数年ぶりに復活しているようです。以前は実施されていたのですが、過去数回はやっていなかったようですね。

ちなみに、今回は、初心者というのは「ネットを使った投資を始めて12ヶ月以内の人」という定義で調べているようです。

さて、2018年の初心者部門の調査によると、第1位は楽天証券でした。そして、第2位がSBI証券、第3位がSMBC日興証券でした。

率直に言って、SMBC日興証券が意外ですね。総合ランキングでは11位でしたから。しっかりチェックしてはいませんが、SMBC日興証券の手数料が安いとは思えません。

ということは、使いが手が良いのでしょうか。後でもう少し、検証してみましょう。

まあ、何にしても、無難な選択をするなら総合ランキングでも初心者向けランキングでも上位のSBI証券か楽天証券ですよね。長期的な視点で考えるとすれば、総合トップのSBI証券を選んでおく方が無難でしょうかね。

ネット証券顧客満足度調査で初心者部門が復活

ネット証券の顧客満足度調査で、初心者部門が復活しました。初心者に評価されているネット証券はなぜ評価されたのでしょうか。

初心者ランキングは何でこの順位なの?

さて、率直に言って、初心者ランキングが何でこの順位なのかさっぱり分かりませんでした。

あ、誤解しないでいただきたいのですが、ランキングが不満だと言っているわけではありません。オリコンのサイトを読んでみても、どこが評価されたのか、よく分からなかったのです。

順位は分かったものの、こういう順位になる理由がつかめないわけですね。どうやら、こういう順位に成った理由は、証券会社の特徴から探ってみるしかないようですね。

とりあえず、SBI証券と楽天証券の共通点を見つけるのは簡単です。どちらも取扱っている金融商品の種類が多いのです。例えば外国株の取り扱いも積極的ですし、売買できる投資信託の本数も2,500本を超えています。

また、株式の売買手数料もそこそこ安いです。ネット証券の中で圧倒的に安いとは言いませんが、かなり安い方だと思って良いでしょう。

でも、SMBC日興証券は、全く違うんですよね。

ネットに限定すると取り扱い商品がそれほど多いわけではありません。また、株式の売買手数料は、SBI証券などと比較するとかなり高いです。

例えば、100万円で株式を買った場合、パソコンやスマホで注文した場合、SMBC日興証券だと手数料は864円かかります。これに対してSBI証券だと525円しかかかりません。つまり、この場合だと65%SMBC日興証券の手数料が高いわけです。

SMBC日興証券の手数料がびっくりするほど高いというわけではありません。ただ、手数料の面でのメリットが無いのは明らかなようです。

大手だから高く評価された?

一つ思い浮かんだのが、大手だから安心感があるという点です。SBI証券も楽天証券も、知名度はありますしね。

初心者向けランキングでは知名度とか規模といった部分は大事なのかもしれません。これから新しく始めるというのであれば、名前を知っているところを選びたくなるものですよね。

でも、それだと、野村證券や大和証券が入らないのがおかしいんですよね。やっぱり不思議ですね。

ヒントが少なすぎるので、これ以上はちょっと無理かもしれません。せめて4位以降が分かれば、もうちょっと考えられたのでしょうけど。

まあ、とりあえずは、SBI証券か楽天証券でいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

証券会社選びに迷ったらSBI証券かGMOクリック証券がおすすめ

証券会社選びに迷ったら、どの証券会社を選べば良いのでしょうか。個人的にはSBI証券かGMOクリック証券をおすすめします。

SBI証券は品揃えも多く、手数料も比較的安い証券会社です。オリコンによる顧客満足度調査でトップの常連でもあります。

GMOクリック証券は手数料が安い証券会社です。また、オリコンの顧客満足度調査でも常に上位にいる会社でもあります。

スポンサードリンク


関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。