‘ネット証券の選び方’ カテゴリーのアーカイブ

【iDeCo】確定拠出年金(個人型)でお勧めなのはSBI証券とマネックス証券

2017年10月18日 水曜日

2017年1月1日の確定拠出年金の制度変更以来、マスコミでは意外とiDeCo(個人型確定拠出年金)について取り上げているようです。以前はほとんど無関心でしたから、だいぶ雰囲気が変わってきました。

そんな中、マネックス証券が確定拠出年金の個人型(いわゆるiDeCo)に参入してきました。これがなかなか悪くないようです。

(さらに…)

証券会社にとって、一つの口座はいくらくらいの価値があるのでしょう| 少なくとも6,000円以上の価値があるようです

2015年10月20日 火曜日

証券会社は個人の口座一つにどのくらいの価値があると思っているのでしょうか。

個人投資家に口座を作ってもらうのは、証券会社にとっては非常に大事なことです。

証券会社に口座を作ってもらわないことには、株式にしろ投資信託にしろ売ることができません。証券会社の商売は、個人相手には手数料収入で成り立っています。ですから、金融商品を売れないと売り上げも無いのです。

(さらに…)

GMOクリック証券がネット証券顧客満足度ランキングトップに| SBI証券がついに首位陥落

2014年12月15日 月曜日

2015年版のネット証券顧客満足度ランキングが発表されました。毎年行われているオリコンの調査ですね。

今年はこの調査で、興味深いことが起こりました。何が起きたかというと、ずっと首位だったSBI証券が2位にランクダウンしたのです。その代わり、GMOクリック証券が首位の座につきました。

(さらに…)

SBI証券と楽天証券はどっちが良い?| 株式投資、特に株主優待狙いでの利用の場合

2014年11月12日 水曜日

質問サイトに次のような質問がありました。

SBI証券か楽天証券かで迷っています。次のような条件で投資をする場合、どちらの証券会社の方が良いのでしょうか。ちなみに、維持費と手数料を特に重視したいです。

  • 株主優待目的で投資をする
  • 一度買い付けたら、当面は売買をしない
  • 1銘柄は20万円以下
  • 指値売買の機能が欲しい

さて、こんな疑問があった場合、どのように考えればいいのでしょうか。

(さらに…)

5万円とか10万円での株式投資ならカブドットコム証券

2013年10月23日 水曜日
初めは小額で株式投資をやってみたいという人は多いでしょう。しかし、その考えにはちょっと問題があります。

このページでは、小額の株式投資にどんな問題がるのかをご説明します。その上で、どうしたら解決できるのかをご紹介します。

小額で株式投資を始めてみたいという人は、意外と多いのではないかと思います。

誰でも、いきなり100万円とか200万円を投資するのは怖いものですよね。ですから、まずは、5万円とか10万円とかの小額で試したいと思うのは自然なことでしょう。

しかし、小額で投資をするという方法を取るのは、実は問題があります。何が問題かというと、単元株制度という仕組みのおかげで、数十万円程度出さないと買えない株も多いのです。つまり、10万円くらいで投資を始めると、選択肢が極端に少なくなってしまうわけです。

単元株制度というのは、簡単に言うと、株式の売買単位を決める仕組みです。「この会社は100株単位でしか買えませんよ」とか「1,000株単位でしか買えませんよ」とそれぞれの会社ごとに決められているのです。

このことは具体例を挙げて説明した方がわかりやすいでしょう。

例えばあなたは、日産自動車の株を欲しかったとします。これを書いているタイミングでは、日産自動車の株価は1,008円です。

しかし、1,008円では日産の株を買うことが出来ません。なぜかというと、日産自動車の単元株数は100株と決まっているからです。ですから、この株は100株単位でしか買えないのです。1

つまり、日産自動車の株を買うのなら、最低でも10万円ちょっとは用意しておかないといけないのです。つまり、10万円では投資することも出来ないわけですね。あるいは、値下がりを待つしかありません。

繰り返しますが、単元株制度があるために、投資する金額が少ない場合は買えない株が多くなります。やはりこれは、投資をする上では大問題でしょう。

1株単位で買える証券会社がある

ただ、この問題点は解決する方法があります。なぜなら、1株単位で株式を購入できるサービスを用意している証券会社があるのです。こういった会社を使えば、小額でも株式投資が始められます。

例えば、カブドットコム証券のプチ株というサービスなら、1株単位で株式を購入することが可能です。ですから、5万円とか10万円程度でもほとんどの株式が購入できるはずです。

小額で株式投資を始めたい人は、使わない手はありません。ぜひお試しを。


  1. ちなみに単元株数は、例えば、Yahoo!ファイナンスの日産自動車の詳細情報のページを見ると確認することが出来ます。参考情報の所に、「単元株数:100株」という表記が見つかるはずです。これは、「この株は100株単位でしか買えませんよ」ということを示しています。 []

投資信託を買えないGMOクリック証券は初心者には使いづらいの?

2013年9月29日 日曜日

GMOクリック証券は投資信託の扱いがほとんどありません。

投資信託は投資の初心者が使いやすい金融商品ですよね。それがないということは、投資の初心者は使いづらい証券会社なのでしょうか?

結論から言うと、投資信託が使えないことのデメリットはあまり無いでしょう。初心者でも十分に使える証券会社だと思います。

(さらに…)

お勧めのネット証券ランキング| 独断と偏見による

2013年8月9日 金曜日

このサイトの各ページの上部では、お勧めのネット証券をランキング形式で紹介しています。このランキングは、私の独断と偏見によるものです。ただ、理由も無く選んでいるわけではありません。それなりの根拠を持って選んでいます。

このページはその根拠を簡単に紹介したいと思います。この3つを上位に選んだ理由が何となく分かって頂けると幸いです。

(さらに…)

なんだかパッとしない楽天証券| SBI証券に少しずつ負けている印象です

2013年2月20日 水曜日

多様なサービスを展開しているネット証券と言うと、SBI証券と楽天証券です。どちらの証券会社も、国内の株式だけでなく、海外の株式も取り扱っています。また、海外債券の取扱いもあります。さらに言うと、投資信託の積立機能なども充実しています。ただ、この両社を比較すると、楽天証券はSBI証券に少しずつ負けているように思えます。

(さらに…)

カブドットコム証券を利用すると一部のETF の売買手数料が無料になる| ただ、無料に釣られると結果的に高くつく可能性も

2013年2月19日 火曜日

実は、カブドットコム証券では、一部のETF で売買手数料が無料に設定されています。しかも、何かのキャンペーンではなく、いつ売買しても無料なのです。

これはちょっと驚きですよね。ETFというのは、証券会社の位置づけとしては株式と同じです。そして、株式の売買手数料といえば、証券会社の最大の収入源であるはずですから。

(さらに…)

クリック証券の評判と特徴| SBI証券に次ぐ顧客満足度

2013年2月13日 水曜日

クリック証券は最近評価を上げてきているネット証券会社です。

ネット証券の大手というと今までは5社でした。最近はクリック証券を加えてネット証券大手6社という言い方をされるようになっています。この事実がクリック証券の評価が高まっている一つの証拠になっているでしょう。

(さらに…)