スポンサードリンク

海外ETF(上場投資信託)に投資する時のおすすめネット証券会社

海外ETFとは

海外ETFというのは、海外市場に上場されたETFのことです。
通常、外貨建てで投資するETFことになります。
具体的に言うと、米国市場に上場しているETFを、ドルで買うというような形になります。

参考:
海外ETF(上場投資信託)とは
海外ETF入門(マネックス証券)

どこで購入できるのか

日本国内のネット証券会社でも、海外ETFを購入することが可能です。
ただし、すべてのネット証券会社で購入できるわけではありません。
一部のネット証券会社でしか取り扱っていません。

また、取り扱っているネット証券会社でも、とりあつかい本数に差があります。
口座を開く際は、十分注意してください。

海外ETFの取扱が充実しているのは、楽天証券SBI証券の2社です。
特に、楽天が多いかな。
また、マネックス証券も充実しているようですね。

具体的な取引は

楽天証券で米ドル建てETFを購入するケースを例に、具体的な投資手順を紹介します。

まず、楽天証券に日本円で入金します。
銀行振り込みなどでお金を入れるのです。

次に、日本円を外貨建てのMMFに変えます。
そして、このMMFをもとに、ETFを購入します。

手順としては、難しくないですね。
また、このほかの手順もあるようですね。

ちなみに、香港ドル建ての中国ETFの場合は、円口座から買えるようです。


スポンサードリンク